グッピーコンテスト優勝を目指す男の飼育日記

グッピーjournal

グッピーブリーダーのあれやこれや

溶けない尾ビレ

f:id:popopoppun:20190821124409j:image

13ヶ月になるレッドレースコブラです。

大プラケースで飼育し、餌やりは気が向いた時にあげています。

水換えは2週間ペースなので水もドロドロです。

f:id:popopoppun:20190821124412j:image

レースコブラという品種は尾がバサつきやすく、どちらかというと傷みやすい部類に入ると思います。

ですが、これらは13ヶ月にして全員尾ビレを保っています。
f:id:popopoppun:20190821124406j:image

老魚なので活力こそ低いものの、尾にダメージは全くありません。(尾先のトゲトゲは品種柄です。)

f:id:popopoppun:20190821124412j:image

コンテストを目指す上で尾ビレの維持は非常に重要です。

グッピーのピークは7〜9ヶ月ですが、そこまで尾ビレを保つことは並大抵なことではありません。

f:id:popopoppun:20190821124402j:image

こいつらは適当飼育で温度合わせも適当。

何故、そんな悪環境でここまで維持できたのでしょうか?

飼育方法が同じ魚達も同結果になりました。

考えられる候補は3つあります。

今後はそれらを検証し、積極的に取り入れていこうと思います。