グッピーコンテスト優勝を目指す男の飼育日記

グッピーjournal

グッピーブリーダーのあれやこれ

グッピーの鱗が逆立つ松かさ病の原因と治療法

グッピーに見られる病気の一つである松かさ病について解説します。松かさ病はエロモナス・ハイドロフィラによる細菌感染症の一症状です。

ゴールドレースの累代

リライトしましたので先にこちらの記事をご覧ください。 www.guppy-journal.com ゴールドレースの累代 前回の個体から無事子供も採れ育ってきました。同じ表現が出るか正直不安だったのですが、発生率は40%といった所でしょうか。 遺伝形質である以上は常優…

ドイツ×グリーンタキシード④

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ もう約半年ぶりですか…。 今世代のピークは越えてしまいましたが撮影をしました。撮影時期は一か月前、生後9~10か月です。 今世代は育成に力を入れられなかったのが如実に反映される形となってしまいました。特に尾…

ゴールドレース

グッピーの品種であるゴールドレースについて紹介します。

やる気が起きない?

お久しぶりです。 ここ1ヶ月は何もしなすぎて記憶がありません。 このままダラダラ一年が終わりそうで怖いところですね…。 ↑は前書いたRREAアクアマリンパープルテールです。 色味が薄い品種なので色彩表現が難しいですが、普通のネオンテールとは違うのが分…

ショートボディの探求⑤ラストチャンス

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ ショートボディの探求⑤絶好のチャンス これまでは過去の記録を書き起こしてきましたが、今回は直近今世代の出来事です。 我が家のRREAシンガーブルーネオンタキシードからショートボディが発生し、ステップを進めるこ…

アイボリーモザイクコブラの表現検証①

アイボリーモザイクコブラの表現検証① 今回は以前から取り組んでいたアイボリーモザイクコブラの親と仔の表現を掲載していきます。 今回の交配で確認したかったことは、雌の尾びれ下部が潰れていない親を使った仔の表現です。一腹採って、産仔数も少なかった…

模様替え

今週は部屋の模様替えを行っていました。 ラックと水槽の移動に2日、配管に1日、配線に1日といった所でしょうか。 全部の水槽の水を抜いていきます。 M水槽は敷き詰めれば一段に丁度6個置けることが分かりました。部屋のど真ん中に置くなら良いかもしれませ…

RREAフルレッドの特徴

RREAフルレッドは国産グッピー「御三家」と呼ばれる品種の一つで、その名の通り頭部から尾びれにかけて真っ赤になるのが特徴です。

ブルーグラスの特徴

ブルーグラスは国産グッピー「御三家」と呼ばれる品種の一つで、メタリックなボディと青地にスポット模様が入る尾びれが特徴です。

選別丸洗い整理

プラケが30個近くなってきてしまったので、今週末から水槽整理中です。現在進行形でまだ終わっていませんが…。 ピングーイエローデルタはもうワンサイズ育てたいと思います。 レッドレースは3水槽あったので、1水槽と2水槽目は先月くらいからお店の方に移し…

ショートボディの探求④ハズレ表現

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ ショートボディの探求④ハズレ表現 今回は小休止ということでショートはショートでも親に使えないハズレタイプを紹介しようと思います。 軸ブレ 多いのが背骨が横にズレるタイプです。 縦方向に折れた場合は一般的な背…

ショートボディグッピーの探求③絶好のチャンス

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ ショートボディグッピーの探求③絶好のチャンス 前回のRREAブルータキシードのショート表現が死んですぐのことです。 直ぐにドイツイエロータキシードでもショートボディが発生しました。 若干頭部の線が不安定ですが…

ショートボディの探求②邂逅

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ ショートボディの探求②邂逅 記憶から消えかけているので、このシリーズを書き上げてしまおうと思います。 ショートボディとの出会い 私が初めてショートボディ表現を発見したのは、RREAブルータキシードです。 ある日…

RREAプラチナアクアマリンネオンタキシードの作出⑥仔採り

前回のあらすじ www.guppy-journal.com RREAプラチナアクアマリンネオンタキシードの作出⑥仔採り 前回から少し時間が経ってしまいました。 今回は各腹を最終選別しペアリングを行っていきます。少し画像多めです。 引っ張りすぎてピークを越えてしまいました…

ショートボディの探求①表現型と今後の展望

このシリーズではグッピーのショートボディ表現について追及し、ショートボディの仕組みや現在の状況について説明します。

ドイツイエロータキシードの特徴

ドイツイエロータキシードとは国産グッピーの中でも「御三家」と呼ばれ、屈指の人気を誇る品種です。大きく開いた純白のデルタテールと下半身のタキシードが特徴です。

過密飼育による成長阻害

急用で数日家を空けていました。 水換えしておいて良かった…前日が祝日だったので選別を行いました。 以前、仔喰いしないので放置といったブルーグラスBD。それからも無限に増え続けてしまいました。 仔喰いというのは初心者に取って苦戦する要因ではありま…

チンタラと水換え

水がかなり傷んで来たので久々に纏めて一気に水換えを行いました。 排水しながらバケツリレーすれば最短4時間で換水出来ますが、疲れていたので電動ポンプで給水しようと思い、YouTubeを見ながら排水。 自動給水は楽ですが、それ故にボケーっとして洪水を引…

奈良コンテストに出品したグッピー

直接動画を貼れないので、YouTubeを介しました。 縦画面なので画質が480pまでしか出ないです…。Snakeskin white mosaic show grade アイボリーモザイク Snakeskin white mosaic show grade アイボリーモザイクコブラ 柄を太く改良中。 一昨年コンテストに出…

camera

深夜から今週分の魚を選んでいたので、これから撮影です。 数が多いのでお昼までに終われば良いですが^^; 去年はカメラに数百時間は触れた事もあり、当初よりもスピードと精度の向上を感じます。 撮影技術的には素人丸出しの域だと思いますので、今年は背景…

水換えしなきゃ

こんばんは。 年明けから給餌に力を入れたお陰で、去年からのブランクもだいぶ気にならなくなってきました。 ここ2週間はプレゼンだのなんだのが連続していて水換えが出来ていません。半月前に40本換えたのが最後だと記憶しています。 この水槽は半月前に変…

シルバーグラスコブラ@ビフォーアフター

シルバーグラスコブラ@ビフォーアフター 今回はシルバーグラスコブラのビフォーアフターです。 この系統は一昨年秋のコンテストに出品した際に、様子を見て問題なさそうだったので本水槽に戻してしまい、崩壊させてしまいました。 大幅にレベルダウンしてし…

シルバーグラスコブラ@ハズレ雌と仔の表現

シルバーグラスコブラ@ハズレ雌と仔の表現 今回は我が家で維持しているシルバーグラスコブラから、種親に"相応しくない"と思われる雌から仔を採り、仔の表現を確認しました。その記録となります。 種親の選考基準 市場に出回っているグラスコブラにはスポッ…

タイガーキングコブラ

グッピーの品種であるタイガーキングコブラの画像です。

プラチナブルードラゴン

グッピーの品種であるプラチナブルードラゴンの画像です。

フルゴールドリボン

グッピーの品種であるフルゴールドリボンの画像です。

フルゴールド

グッピーの品種であるフルゴールドの画像です。

RREAキングコブラ

グッピーの品種であるRREAキングコブラの画像です。

ピングーイエローデルタ

グッピーの品種であるピングーイエローデルタの画像です。