グッピーコンテスト優勝を目指す男の飼育日記

グッピーjournal

グッピーブリーダーのあれやこれや

キングコブラのリボン化

f:id:popopoppun:20190723134756j:image

少し前からレッドレースを用いキングコブラのリボン化を行なっています。

今回、Y側には新系統のキングコブラを用いています。

前世代の交配では既存系統のキングコブラを用いている為、このレッドレースのxは既存系統由来のグラスになっています。
f:id:popopoppun:20190723134800j:image

上記二枚はゴールデンタイプ。

リボン化のついでにをゴールデン化してしまう算段です。

背ビレ好きなので、今回も例のごとく背ビレに拘っています。

元々背ビレの大きいレッドレースに、ビッグドーサルのキングコブラとハイドーサルのキングコブラを掛けたことになるので、背ビレの出来は期待できそうです。

f:id:popopoppun:20190723134746j:image

ノーマルリボン。

レースの雌というと無地ですが、Xの片方がグラスになっている為か、尾ビレの黒みが強く、半グラスみたいになっています。(背景が黒なのでわからないですね^^;)
f:id:popopoppun:20190723134751j:image

リボン、ゴールデンリボン共に種親を2匹ずつ選びまして、この雌からは既に仔が採れました。

写真とは別の個体ですが、ゴールデンも今朝採れました。

f:id:popopoppun:20190723135725j:image

今回用いた系統です。

とても良い個体が沢山出てくれたのですが、本当に後一歩という完成度になりました。

上の個体は大柄なら完璧でした。
f:id:popopoppun:20190723135729j:image

こちらは尾開きが後一歩。
f:id:popopoppun:20190723135722j:image

こちらはボディの割れが後一歩。

雌も素晴らしい個体に恵まれたので、次世代に期待です。

そろそろ交配を始めようと思います。f:id:popopoppun:20190723135718j:image

前世代は例のごとくこちらの系統。

背ビレ、尾開き、背ビレに関しては抜群です。

ボディの割れも我が家にいるコブラ系では一番良いと思います。

柄が細かすぎること、早熟すぎること、尾ビレがパサパサしたがるのがウィークポイントです。

 

要するにYに我が家のキングコブラを用い、X側に新系統のキングコブラを用いることが一番出来が良さそうなのですが、私がやっていることは真逆の構成になっています^^;

どちらにせよ、尾ビレにレッドレース由来の赤みが残ってしまい何回か差し替えを行う必要が出てくると思いますので、その時にまた弄ろうと思います。

 

ルバーブルーレース由来のボディを持たせるのも面白いですね。

f:id:popopoppun:20190723140738j:image
f:id:popopoppun:20190723140734j:image
f:id:popopoppun:20190723140743j:image

こんな感じの風貌になります。

こちらも育成中ですが、あまり遺伝していません。

f:id:popopoppun:20190723140437j:image 

素材となったレッドレースはこちらです。

レッドレース自体を維持する予定はないので処分してしまいました。

次の世代でも副産物として出ますので最終決定はその時になりますが、水槽がカツカツなので多分維持しないと思います。

 

なんだかブリーダーらしいことを書いてしまいました。

最近は風邪っぽいので皆さんも気をつけてくださいね。それでは。