グッピーコンテスト優勝を目指す男の飼育日記

グッピーjournal

グッピーブリーダーのあれやこれ

ショートボディの探求④ハズレ表現

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ ショートボディの探求④ハズレ表現 今回は小休止ということでショートはショートでも親に使えないハズレタイプを紹介しようと思います。 軸ブレ 多いのが背骨が横にズレるタイプです。 縦方向に折れた場合は一般的な背…

ショートボディグッピーの探求③絶好のチャンス

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ ショートボディグッピーの探求③絶好のチャンス 前回のRREAブルータキシードのショート表現が死んですぐのことです。 直ぐにドイツイエロータキシードでもショートボディが発生しました。 若干頭部の線が不安定ですが…

ショートボディの探求②邂逅

www.guppy-journal.com ↑前回のあらすじ ショートボディの探求②邂逅 記憶から消えかけているので、このシリーズを書き上げてしまおうと思います。 ショートボディとの出会い 私が初めてショートボディ表現を発見したのは、RREAブルータキシードです。 ある日…

RREAプラチナアクアマリンネオンタキシードの作出⑥仔採り

前回のあらすじ www.guppy-journal.com RREAプラチナアクアマリンネオンタキシードの作出⑥仔採り 前回から少し時間が経ってしまいました。 今回は各腹を最終選別しペアリングを行っていきます。少し画像多めです。 引っ張りすぎてピークを越えてしまいました…

ショートボディの探求①表現型と今後の展望

このシリーズではグッピーのショートボディ表現について追及し、ショートボディの仕組みや現在の状況について説明します。

ドイツイエロータキシードの特徴

ドイツイエロータキシードとは国産グッピーの中でも「御三家」と呼ばれ、屈指の人気を誇る品種です。大きく開いた純白のデルタテールと下半身のタキシードが特徴です。

過密飼育による成長阻害

急用で数日家を空けていました。 水換えしておいて良かった…前日が祝日だったので選別を行いました。 以前、仔喰いしないので放置といったブルーグラスBD。それからも無限に増え続けてしまいました。 仔喰いというのは初心者に取って苦戦する要因ではありま…